お知らせ

書道に親しむ会(11月時)

syodou05.jpg

東本願寺内慈光殿にて、「書道に親しむ会」を開催しております。
普段お勤めする「正信偈/しょうしんげ」を、テキストを使用して書写にしていただきます。
書写を通して仏教に触れていただきつつ、和やかで楽しい一時を過ごしていただきたいと存じます。
筆を取って書く喜び、楽しさを是非お味わい下さい。

<書道に親しむ会>
  お稽古:月数日開催 10:00~12:00
      11月開催日:5日(日)・12日(日)
        ※ 12月開催日は11月下旬頃に、堂内掲示板、HPにてご案内。
   講師:山崎 麗春 先生 (歴毎日書道展会員・歴北海道書道展会友)
   場所:東本願寺 慈光殿3階 蓮の間
   内容:書写、テキスト 他
  持参品:小皿(墨を入れるもの)
   費用:受講料:500円/回  会場にてお支払い下さい。
       教材:書写テキスト 2,000円 本堂寺務所にてお求め下さい。
            筆・墨 約1,700円 会場にてお求め下さい。
お申し込み:所定の申込み用紙(「書写の会」 体験申込書)にご記入の上、テキスト代を添え、
      本堂寺務所までお申込み下さい。
       ・ お申込み当日の受講は、教材準備の都合上不可となる場合があります。
お問い合せ:書道に親しむ会まで 03-3843-9511
  書写DL:こちらのページにて

除夜の鐘 108 chimes of temple bell

jyoya.jpg
jyoya2.jpg

毎年大勢の方がお越しになられている「除夜の鐘」を以下日程にて行います。
除夜の鐘では、お撞き戴くことにより、鐘の音を胸に心静かに一年を振り返り、仏さまへの感謝の想いをお持ち戴いております。
皆様方多数お越し戴きますことを、心よりお待ち申し上げております。

※サイト内での記載の時間は予定です。
※掲載の内容は予告なく変更する場合がありますので、ご了承願います。


【 除夜の鐘 】
− 寛永の大梵鐘 −
寛永7年(1630)以降のものと推定されている、都内に現存する梵鐘では有数の風格を誇る。

  <日時> 12月31日(日曜)23:30~明年01:00頃
       ( 開門/22:30 閉門/01:30 )
       ●撞く時間:23:30~翌01:00頃
              23:30~翌00:25頃→事前予約された108名
              00:25~翌01:00頃→当日来られた方
  <場所> 東本願寺本堂~慈光殿(屋上)
        東京台東区西浅草1-5-5 (アクセス) ※車でのご来寺はご遠慮下さい。
  <料金> 無料
  <定員> 事前予約をされた、予約申込券をお持ちの方(108名)
       当日配布の整理券をお持ちの方 ※下記の当日申込を参照
<お問合せ> 東本願寺弘報部 03-3843-9511(代)


  [ 事前予約 ]受付:12月16日(土曜)09:30~
    ・HP:24時間 ※ 本ページにて申込みフォームを公開。
    ・電話:09:30〜17:00
    ・窓口:09:30〜17:00
    <チケット(予約券)>
     各受付先でお申込み後、寺務所窓口にてお渡し。
       12月16日(土曜)~31日(日曜)09:30~17:00
    <定員>108名
     1申込みにつき4人迄、申込み可。
     定員になり次第締切。
      ※ 当日、お撞きいただく際にご不在な場合、キャンセルとなります。
    <特典>
     1. 早い時間に撞ける(23:30〜00:25予定)
     2. 撞いた後、証書進呈。

  [ 当日申込 ]受付:12月31日(日曜)23:00~00:00
    <申込み方法>
     本堂内の配付所にて。整理券(チケット)を配付。

    <定員>
     無し。但し、整理券をお持ちの方のみ。
     撞く順は、整理券番号順となります。
     ※ 事前予約の方がキャンセルとなった場合、整理券配付順に予約枠末尾に繰上。
     ※ 当日、お撞きいただく際にご不在な場合、キャンセルとなります。

  [ 当日の流れ ]
    <事前予約をされた方>(23:00迄に東本願寺本堂内に集合)
     1. 23:00より説明後、ご案内 ※撞く順は先着申込み順
     2. 本堂正面にてお焼香
     3. 慈光殿(鐘突場所)へ移動。4階までEV→4階から階段で屋上へ
     4. 撞く→証書進呈→解散

    <当日申込をされた方>(23:00より本堂内にて配布の整理券を受け取る)
     1. 事前予約108名の鐘突後(00:25予定)、本堂内にて整理券番号順にご案内
     2. 本堂正面にてお焼香
     3. 慈光殿(鐘撞場所)へ移動。4階までEV→4階から階段で屋上へ
     4. 撞く→解散

牛久報恩講の旅ご案内

news1314.jpg

以下日程にて、牛久報恩講にあわせ、乗り合いバスをご用意致します。
牛久報恩講では、親鸞聖人ゆかりの地に微笑みを讃えて顕れて下された阿弥陀大仏胎内で、厳かに正信偈の称和のもと、報恩講が勤まります。
勤行及び法話後は、親鸞聖人から歴代御法主の御真骨を収めた本廟にてお参り戴けます。
浄土真宗門徒として一度は訪れたい聖地であり、師主知識のご恩徳に謝する為にも、皆様方のご参加をお待ちしております。

牛久報恩講の旅
<日時> 11月29日(火曜)9:00(出発) / 15:30(帰着予定)
<集合> 「東本願寺境内」東京都台東区西浅草1-5-5 お問い合わせ:03-3843-9511
<解散> 同上
<費用> 1,000円(1人/往復・片道共) ※ お斎(昼食)ご希望の方は別途1,080円
<定員> 45名

<申し込み> ※ 受付締切 11/20(月曜)まで。当日受付不可。
1. 東本願寺寺務所窓口
2. 電話申し込み 03-3843-9511(代)「牛久報恩講の旅」係まで
3. 郵送 ※ 申込書にご記入の上、本山寺務所へ参加人数分の参加費を添えて現金書留にて郵送
  宛先:〒111-0035 東京都台東区西浅草1-5-5 東本願寺内 本山寺務所 参拝係
4.FAX 03-3843-9515
  申込書はこちらより。
- お斎について -
牛久本廟参拝後にお斎(昼食)を取ることが出来ます。
数に限りがございますので、ご希望の方はお早めにお申込み下さい。
受付締切:11/20(月曜)まで。昼食代は別途1,080円必要です。
昼食場所:牛久浄苑十方堂内にて。お弁当・お茶。

御正忌報恩講/別院・本廟報恩講

news1112.jpg

以下日程にて、「御正忌報恩講」を厳修致します。
報恩講とは、宗祖親鸞聖人への"ご恩"を報ずる"講"(あつまり)であり、親鸞聖人の御命日である11月28日にあわせて5昼夜勤まり、浄土真宗の寺院及びご門徒方にとって一年で一番大切な行事です。
親鸞聖人よりお示し戴いた、信の上のお念仏を共々に称えさせて戴きたく、皆様方の多数のご参詣をお待ちしております。

御正忌報恩講
<日時> 11月23〜28日(木祝〜火曜)各日終日
<場所> 「東本願寺本堂」東京都台東区西浅草1-5-5 お問い合わせ:03-3843-9511
<日程/法要> 御正忌日程表御正忌差定 (PDFファイル)


ひばりが丘別院報恩講
<日時> 10月31日(火曜)11:00〜12:30
<場所> 「ひばりが丘別院」東京都西東京市ひばりが丘4-8-22 お問い合わせ: 042-464-4721

東本願寺本廟報恩講
<日時> 11月29日(水曜)11:00〜12:30
<場所> 「牛久阿弥陀大仏」茨城県牛久市久野町1923 お問い合わせ: 029-889-4100

おみがき大掃除(11月)

omigaki26.jpg

以下日程にて「おみがき/大掃除」を行います。
毎回、ご門徒の方々をはじめ、多数の方々にお手伝いを戴きながら、
仏具のお磨き、堂内の塵払い、畳や椅子の拭き掃除など行なっております。
日頃の仏さまへの報恩感謝の想いを胸に、おみがきと大掃除をさせて戴きたく、
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

おみがき/大掃除
<日時> 11月14日(火)09:30〜15:00
<場所> 「東本願寺本堂内」東京都台東区西浅草1-5-5
     お問い合わせ:03-3843-9511
<集合> 両日共、09:30までに本堂まで。
     ・服装は、作業着などをお持ち下さい。
     ・掃除用具などは、こちらでお出ししております。
     ・ご昼食は、お寺にてご用意致します。

10月期:法要(本堂内)受付不可日のご案内

以下、10月時における法要受付不可の日時をご案内申し上げます。


<対象>
 ・事前予約されるご法要(場所:本堂内正面)
 ・当日申し込みのご法要(場所:本堂内正面、本堂内仏間)

<各法要、受付不可日時>
 ※ 事前予約されるご法要→以下、予約
 ※ 当日申し込みのご法要→以下、申経
 ※ 以下日時は、予告なく変更となる場合がございます。

10月08日(日)

   予約:可。※ 一部不可(12:30、13:00、13:30開始の法事のみ不可。)
   申経:可。※ 一部不可(12:30〜13:30)

10月13日(金)

   予約:可。※ 一部不可(14:30、15:00開始の法事のみ不可。)

   申経:可。※ 一部不可(14:30〜15:00)
        ※ 15:00開始の申経は、逮夜法要と兼修にて可。

10月23日(月)

   予約:可。※ 一部不可(12:30、13:00、13:30開始の法事のみ不可。)

   申経:可。※ 一部不可(12:30〜14:00)
        ※ 13:00開始の申経は、逮夜法要と兼修にて可。

10月24日(火)

   予約:可。※ 一部不可(10:00、10:30、11:00開始の法事のみ不可。)

   申経:可。※ 一部不可(09:30〜11:00)

10月25日(水)

   予約:可。※ 一部不可(10:00、10:30開始の法事のみ不可。)

   申経:可。※ 一部不可(09:30〜11:00)

10月27日(金)

   予約:可。※ 一部不可(12:30、13:00、13:30開始の法事のみ不可。)

   申経:可。※ 一部不可(12:30〜14:00)
        ※ 13:00開始の申経は、逮夜法要と兼修にて可。

10月28日(土)

   予約:可。※ 一部不可(10:00、10:30、11:00開始の法事のみ不可。)

   申経:可。※ 一部不可(09:30〜11:00)

10月31日(火)

   予約:不可。

   申経:可。

大谷光見 御法主台下 新著ご案内

rennyo1.jpg

「蓮如上人の贈りもの」 ー 後世をしるを智者とす ー
   蓮如上人御生誕六百年慶讚法要 記念出版
 著者:大谷光見 御法主台下
 出版:春秋社
 発売:6月3日(金)より発売中。一般書店、Amazon等、東本願寺にて。
    東本願寺からのお申込みはこちらより。
 定価:1,296円(税込)

蓮如上人御生誕六百年慶讚法要の記念出版として刊行。
本書は、「自己を見つめ 御仏に遇う」をテーマとして、本当の人生を求めている方、真実の自分に迫りたい方への、蓮如上人からの贈り物として、是非ご一読いただきますことを願っております。

1  2  3  4