お知らせ

御正忌報恩講ご案内

news1112.jpg

以下日程にて、「御正忌報恩講」を厳修致します。
報恩講とは、宗祖親鸞聖人への"ご恩"を報ずる"講"(あつまり)であり、親鸞聖人の御命日である11月28日にあわせて5昼夜勤まり、浄土真宗の寺院及びご門徒方にとって一年で一番大切な行事です。
本年も、全法要のライブ配信及び、法話を含め一部行事もライブ配信させていただきます。
親鸞聖人よりお示し戴いた、信の上のお念仏を共々に称えさせて戴きたく、皆様方のご参詣、ご視聴を心よりお待ちしております。

御正忌報恩講
<日時> 11月23〜28日(火祝〜日)各日終日
<場所> 「東本願寺本堂」東京都台東区西浅草1-5-5 お問い合わせ:03-3843-9511
<日程/法要> 御正忌日程表御正忌差定 (PDFファイル)


 法要、式典等の行事(報恩講等)は緊急事態宣言有無に関わらず執行いたします。
 その他の対応として、以下の感染拡大防止対策を継続いたします。
 ・参詣席について   濃厚接触防止のため椅子の配置変更、換気。
 ・設備等について   消毒液設置(本堂入口・本堂寺務所前・慈光殿入口)
 ・受付、応対について 職員はマスク(不織布)着用で応対
 ・参拝者へのご案内  ① マスク(不織布)持参、来寺の際のマスク着用。
            ② ご自宅での検温。
            ③ 各施設のドア付近備え付けの消毒液の使用。
            ④ 本堂、慈光殿正面入口の自動検温器使用。
              ※2/26より設置