記事一覧

オメガの腕時計「シーマスター」

オメガ(OMEGA)の新作腕時計「シーマスター ダイバー300M クロノグラフ チタン タンタリウム ナンバード エディション」が、2020年11月より発売予定。

タンタリウムなど3つのメタルを組み合わせた新作ウォッチ

「シーマスター ダイバー300M クロノグラフ チタン タンタリウム ナンバード エディション」は、ゴールドよりも希少で、光沢のあるブルーグレーカラーが特徴のタンタリウム、温かみのあるローズカラーの18K セドナゴールド、チタンといった異なるメタルを使用したウォッチ。トーンの異なる3つの素材を組み合わせ、美しさと高級感を兼ね備えたウォッチに仕上げた。

ベゼルのベースとブレスレットのミドルリンクは、タンタリウムと18K セドナゴールドを使用。また、44mmのケースにグレード2チタンを、ベゼルリングには18K セドナゴールドを採用した。

ポリッシュ仕上げのブルーセラミック製ダイアルには、波模様をレーザー加工で施した。6時位置の日付窓とサブダイアル リングに18K セドナゴールドを配置。ケースのサイドプレートには、特別なウォッチを意味するシリアル番号が配されている。

ケースバックは、シーホースの刻印が入ったサファイアクリスタルガラスを採用。ケース越しにムーブメント「オメガ コーアクシャル マスター クロノメーター キャリバー9900」が動く様子を確認できるのもポイントだ。

またブレスレットは、サイズ調整しやすい折りたたみ式ラック&プッシャークラスプを使用。ウォッチは、防水 300Mを誇る腕時計にふさわしい、防水空間をイメージした特製ボックスに収められる。

【関連記事】:皇室御用達の人気ブランド

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー