商品表示

百佛百花抄 壱

ファイル No-30-2.jpgファイル No-30.jpg

●妙清寺 新著
 妙清寺住職 本多良之氏による新著。
 本書は、四季折々の花に言葉をのせた絵手紙集です。
 一口法話も掲載しており、自分自身が人生を歩む上で、かけがえない
 書となっております。是非ご一読ください。

 出版:牛久大仏
 定価:972円(税込)

 <著者紹介>
  昭和31年、東京都生まれ。
  昭和53年3月、大谷大学文学部真宗学科卒業。
  同年4月、東京本願寺入山。
      (現 浄土真宗東本願寺派 本山 東本願寺)
       法務部長、内事部長、牛久大仏事務局長、
学校法人大谷学園理事、株式会社エンポール取締役などを
歴任。
平成6年に本山総務局長、平成9年、本山総務に就任。
平成10年3月、東京本願寺退職。
  同年4月、浄土真宗東本願寺派妙清寺(東京都台東区)
       住職就任。
  現在、本山東本願寺参与。東本願寺学院教授、
浅草防火管理研究会副会長。日本絵手紙協会公認講師。
「墨英會」「墨友会」講師。
台東区美術会常任委員。

  平成9年より「絵を通して仏縁を」と、自坊にて絵手紙教室を主宰。
  書家の本多良謙前住職の影響で幼少の頃より絵と書の道へ。
  林田重正画伯に師事し、油絵を学び、その後、前住職の師である
  会津八一先生の「絵のある書」絵手紙に出合う。
  「藝術は形にとらわれずに楽しみ、続けることが大切。
   基本的なことを教え、あとは自由に描いてもらう」、
という方針のもとに、会員を指導、展覧会を開催している。
  「心を込めて一生懸命、研鑽を積むことで技術が身についてくる。
ヘタでもいい、思いのままに」
と、まさに「自然法爾」に通じる絵を描き続けている。

商品購入フォーム

商品名
百佛百花抄 壱
価格
972円
登録日時
2019/02/25(月) 10:04
分類
書籍